ガラケー用ページです。使えれば良い程度の状態です。
スマートフォン用ページに切り替えられます。

スマートフォン用ページに切り替える

前4)8)次6) 初1)新3)7) 板5)
若返る女・成長する少女 避難所
[1]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(WMB[ZOO.][zE9i]-none[LV:0]):2017/01/12(木) 19:02:51.75 ID:a/llZhu2w

大人の女性が子供に戻ってしまったり、小さな女の子がいきなり大人に成長する、
そんなシチュエーションに萌えるスレです。
避難所でもみるみる若返らせたり成長させたりしていきましょう。

◎アニメ漫画関連ニュース一覧 http://rankstker.net/newsbot2.cgi
掲示板機能の説明とお知らせhttp://rankstker.net/html/release.html

[880]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(yJhSI//hjRw):2021/03/22(月) 01:29:31.17 ID:U/OVkhys0

>>879
柏木弓月・エレメンタス・マッスルガールの作者さんですよね?
新作いい感じです。
美由が来ているのも魔法のハイレグだろうから、高校生だけどもっと大人の身体に成長しているのかな?
赤・青・黒以外の色もありそう・・・

[881]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(qF1w2EI2WjI):2021/03/24(水) 03:14:40.50 ID:ce/zdE9g0

>>880
柏木弓月を書いたものですが、それ以外は私ではありません…
一応自分で他も書いている途中なのですが、遅筆ですみません
でも、自分に近い作風の人が、書いてくれているのは、嬉しいです

[882]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(yJhSI//hjRw):2021/03/26(金) 03:01:52.23 ID:v9xZnOM+0

ジャンプ+でボーボボのポコミAP回が無料配信中(おそらく27日まで)

ツインテールを解いて髪を下ろしてるのが良きです

[第25話]真説ボボボーボ・ボーボボ
https://shonenjumpplus.com/episode/13933686331613915933


[883]魔法のハイレグ(ur0Tudi64ME):2021/03/27(土) 07:15:35.09 ID:zqcSffWk6

>>879の続きです

恵と美香は学校で、

「またハイレグ着たいな。」
「恵、魔法のハイレグの事は内緒って姉さんに言われたじゃない。」

すると小柄で太り気味なのを気にしている早苗が、

「恵、美香、魔法のハイレグって・・・」
「さ、早苗。」

美香の家へ集まると美由が帰ってきたばかりで、

「早苗ちゃんも魔法のハイレグ、着たいのね。」
「は、はい。」
「それにしても制服着ていると雰囲気変わりますね。」
「まあね。」

[884]魔法のハイレグ(ur0Tudi64ME):2021/03/27(土) 17:13:19.48 ID:zqcSffWk6

早苗が美由に手渡された黄色のハイレグを着てみると、
背丈が高くなるのに合わせるように腹周りが引き締まって、腰も括れていき、
背丈が恵と美香を追い越しそうになってくると胸や尻が丸みを帯びていくが、
ふと鏡を見てみると、

「う、嘘・・・」
「やっぱり早苗ちゃんには黄色が合っていたわね。」

[885]魔法のハイレグ(ur0Tudi64ME):2021/03/27(土) 20:35:13.75 ID:zqcSffWk6

早苗がハイレグを脱いで元に戻ると、
美由は小学生の頃に魔法のハイレグを見知らぬ男から貰った事、
恵らが急成長したのは、魔法のハイレグが変身願望などに反応したためである事、
着ると異性を引き寄せてしまう効果があるなどを話し、

「姉さんもとんでもないものを貰ったわね。」

呆れる美香に美由は、

「あら、そのハイレグ着て・・・」
「美香がどうしたんですか。」
「気になるな。」

温水プールでの一悶着を話すと、

「そ、そんな事が・・・」
「だから恵ちゃんも早苗ちゃんも用心してね。」

[886]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(4EICWFUHtJU):2021/03/30(火) 14:43:50.31 ID:4MAvgPso6

Netflixで配信している秘密の魔法管理局と言うアニメ映画がARものです。

[887]魔法のハイレグ(mhAPTmBCavQ):2021/04/02(金) 21:46:17.20 ID:VAJpgIB26

それから数ヶ月、恵らは中学校に進学するが、
早苗が美由の助言もあってか、顔つきなどが引き締まって、
背丈も恵や美香とほぼ同じくらいにまで背が高くなっていくが、
急成長したのは背丈だけでなく、

「早苗、結構膨らんできたね。」
「痩せたかなと思ったら、お尻とか丸みが帯びてきて・・・」
「美由さんのと比べたらなだらかだよ。」

恵らは美香の提案で日帰りキャンプをする事にしたのだが、

「ここならハイレグ着て泳いでも、誰も見ていないし大丈夫。」
「そんな理由で・・・」

着替えようとすると早苗が、

「あれを見て。」

恵らと同い年と思われる少年が黄色と赤、
それよりも少し年下の少年が黒の競パンをそれぞれ着けると、
背が高くなって、筋肉が硬く引き締まっていき、

「そんな・・・まさか。」

[888]魔法のハイレグ(mhAPTmBCavQ):2021/04/04(日) 21:33:39.75 ID:QiVfe/Rk6

逞しくなった少年らは競パンを少し下して陰茎の大きさを比べていたが、
すると恵が同じ中学に通う一哉と透、そして透の弟、凛と見抜き、

「もしかして、プールで不良に絡まれていた美香を助けてくれたのって・・・」
「おーい、一哉君、透君、凛君。」

早苗が試しに呼んでみると、

「一哉さん、兄さん・・・」
「もしかして見られたのか。」
「そうかもな。」

一哉、透、凛がそれぞれ黄色、赤、黒の競パンを穿き直してからやって来ると、
恵が一哉、美香が透、早苗が凛の陰茎を競パン越しに握って、

「魔法の競パンもあったなんて・・・にしても勃っているのがバレバレ。」
「恵こそ魔法のハイレグってのでおっぱいとか大きくさせといてよく言うな。」
「さ、早苗さん。」
「凛君、かなり感じているわね。」

[889]名無しさん@避難中@無断転載厳禁(rg.3fgOzd.6):2021/04/06(火) 02:03:06.74 ID:QRMdrO9+6

https://i.imgur.com/lAQ4ioz.jpg
https://i.imgur.com/yYjf4xY.jpg


1-
[AD]楽天ブックス

名前

E-mail



0ch+ BBS 0.7.4 20131106